わいわいがやがや学生アパート

麻雀イメージ

わいわいがやがや学生アパートは、友だちとキャンパスライフを満喫したい学生向けのアパートです。良くある学生アパートと異なるのは、決められた週末は夜中までさわいでいいということです。

解説

学生アパートに限りませんが、共同住宅の常識として、夜はさわいではいけないものです。しかし、学生はさわぎたいものです。だったら、決められた日だけ、例えば毎週第2土曜日の夜は朝までさわいでいいというルールにします。そうすれば、ほかの入居者さんも、初めからわかっていることなので、クレームになりません。さわがしいのが苦手な人は入居しないでしょうし(またはその日は静かな友だちの家にいったり漫画喫茶に泊まったり?)、逆に「それ、いいね!」という学生の中では注目されるアパートになります。

懸念点は、そのアパートの近隣住民です。あまり密集していない住宅街なら、事前に、そして定期的に根回しする必要があるでしょう。町内会長にも挨拶しておく必要があるかもしれません。また、町内会のイベントに学生が参加するように働きかけるのも一つの方法です。

想定されるお客様の声

  • 大学デビューを無事に果たせました!
  • こんな私にも彼氏(彼女)ができました!
  • 町内会の活動に参加することで地域社会のあり方を考えるようになりました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

大友哲哉ワークライフスタイル・プロデューサー

満室戦略ビジネス育成ラボ主宰し、空き家×補助金を活用して、貸す側・借りる側に新しい価値を創造することを各種チームで取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る