補助金を申し込める期間は短い

女性イメージ

返す必要のないお金がもらえる! なんと魅力的なことでしょう!

今すぐにでも申し込みたいものですよね。ですが、残念なことに、ほとんどの補助金を申し込むのに、受付期間が決められています。

しかも、その期間は短いものです。感覚的には、発表されてから1ヶ月以内で締め切り、という短さです。

つまり、発表されてから申し込む準備をするのは遅いのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

大友哲哉ワークライフスタイル・プロデューサー

満室戦略ビジネス育成ラボ主宰し、空き家×補助金を活用して、貸す側・借りる側に新しい価値を創造することを各種チームで取り組んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る